【ワキガ手術・多汗症治療】京都府でオススメのクリニック4選(保険適用あり)

本記事では京都府のワキガ・多汗症治療を行っているクリニックの中で、評判が良くオススメできる4つのクリニックを紹介しているので是非参考にしてみてください。

また、本記事では保険適用でワキガ・多汗症治療を行なっているクリニックも紹介しています。

 

大塚美容形成外科・歯科京都院

 

大塚美容形成外科・歯科が行っている治療法は以下の3つです。

  1. ボトックス注射(効果は約6ヶ月)
  2. 吸引法(皮膚を5ミリほど切開)
  3. 反転剪除法(切開法)

大塚美容形成外科・歯科の治療費

施術内容料金
カウンセリング
無料
ボトックス注射46,000円~
吸引法200,000円
反転剪除法300,000円

大塚美容形成外科・歯科の詳細

クリニック詳細
診療時間10:00~17:00
(日休み、祝日・年末年始は要問合せ)
住所〒600-8006
京都府京都市下京区四条通り柳馬場西入ル立売中之町104番地 井門四条ビル5F

 

大塚美容形成外科・歯科
の公式サイトはこちら

 

品川スキンクリニック京都院

 

品川スキンクリニック京都院が行っている治療法は以下の3つです。

  1. ボツリヌス・トキシン注入(効果は約6ヶ月)
  2. コアトックス®(効果は約6ヶ月)
  3. アラガン社製 ボツリヌス注射(効果は約6ヶ月)

品川スキンクリニックの治療費

施術内容料金
カウンセリング
無料
ボツリヌス・トキシン注入 両脇10,840円〜
コアトックス® 両脇22,000円〜
アラガン社製 ボツリヌス注射 両脇45,160円〜

品川スキンクリニックの詳細

クリニック詳細
診療時間10:00~19:00
※土・日・祝日も診療しています
住所京都府京都市下京区烏丸通 七条下ル
東塩小路町735-1 京阪京都ビル5F

 

品川スキンクリニックの公式サイトはこちら

 

 

ヴェリィ美容形成クリニック(保険適用)

 

ヴェリィ美容形成クリニックが行っている治療法は以下の4つです。

  1. ワキ多汗症 HIFU(皮膚を切らない治療法)
  2. ボトックス注射(効果は約6ヶ月)
  3. シェーバーカット法(皮膚を5ミリほど切開)
  4. 反転法(切開法)

※反転法は症状によっては保険適応が可能と記載あり

ヴェリィ美容形成クリニックの治療費

施術内容料金
カウンセリング
無料
ワキ多汗症 HIFU 両脇100,000円〜130,000円
ボトックス注射 両脇50,000円〜
(初回お試し 30,000円)
シェーバーカット法 両脇277,000円
反転法(切開法) 両脇通常 335,000円
(保険適用可)

ヴェリィ美容形成クリニックの詳細

クリニック詳細
診療時間ホームページでご確認ください(予約制)
住所京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町717-1 京都駅前ビルB1F

 

ヴェリイ美容形成クリニック
の公式サイトはこちら

 

 

北尾クリニック(保険適用)

 

北尾クリニックが行っている治療法は以下の2つです。

  1. ボトックス注射(効果は約6ヶ月)
  2. 剪除法(切開法)

剪除法は保険適用が可能です。

北尾クリニックがの治療費

施術内容料金
ボトックス注射 66000円(両脇、手のひら、足の裏、陰部とも)
剪除法自費 165000円
保険適応 3割負担で約40000円

北尾クリニックの詳細

クリニック詳細
診療時間ホームページでご確認ください
住所〒604-0087 京都市中京区横鍛冶町115
(丸太町通り西洞院西入ル北側)
ヴェルメゾン御所西 1階

 

北尾クリニックの公式サイトはこちら

 

 

この記事は2020年5月の情報を元に作成しています。最新の情報は各公式サイトをご覧ください。